『親なきあと』講演会を予定しています

『親なきあと』講演会を予定しています

家族会による 『親なきあと』(仮称) の講演会開催を企画しています。

 講演者: 岩田泰夫 様
      大学教授などを歴任されており、執筆された本も多数出版されています

 日程 : 2月15日週(2月16日(火)13:30時の可能性大)を予定しています

参加ご希望の方は事務室までお問合せください。

<岩田泰夫様 プロフィール>
1974年 関西学院大学大学院社会学研究科修士課程修了(社会学修士)
1974年 大阪府衛生部に精神保健福祉相談員として勤務し,その後
1992年に愛知県立大学文学部社会福祉学科助教授,桃山学院大学社会学部教授を経て,
1997年より神戸女学院大学文学部総合文化学科教授および同大学院社会学専攻教授,
大学院文学研究科長を就任され,
現在は放送大学大学院客員教授として,福祉の仕事に携わる人材を育成する教育者と
してご活躍されている。
また、社会福祉法人の理事、評議員、監事などの役を担っています。
神戸市では、障害関係の委員会の委員をつとめられています。

神戸イリス 家族会